スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ご存知! ライオン堂

 2010-06-23
阪神御影の立飲みで、この店が一番店だということに異論のある人は、まずいないと思う。
PM5時の開店前に行列を作っている人たちがいるほどである。
いつ行っても満員状態だが、それでもどうにか入れるのも魅力のひとうであろう。

なぜ、これほどにはやるのか?

まず、料理が安くてうまいからだ

IMG_7682 (Small) ライオンステーキ 380円

IMG_7679 (Small) 甘エビ 280円


IMG_7963 (Small) ビントロ刺身 180円


IMG_7959 (Small) 生シラス 280円

IMG_7678 (Small) うに 380円

IMG_7966 (Small) トリ天 280円

店主一人で調理をしているので、客が多くなれば肴が出てくるスピードは当然遅くなる。
そこはカリカリしないで余裕のよっちゃんで待つのが暗黙のルールというものだろう。

次に、開店から6時まではワンコイン(500円)セットがあるが、これが充実している。これだけで帰っても満足できるよ。
これに勝るワンコインセットがあれば是非教えてほしい。
IMG_7950 (Small) 飲物+串揚げ2本+小鉢で~す




加えて、店内が明るいので女性客が入りやすい。(客の過半数が女性ということもある)

そして、われわれがうれしいのは地酒がたくさんあるということ。
地酒がこれほどたくさんある立飲み店は珍しい。
IMG_7957 (Small)

店主の地元を愛する気持ちが伝わってくるではないか!


       今日は「壱」にしましょうね。IMG_7971 (Small)

ご馳走様でした。 また、きますね。
スポンサーサイト

もう1本、飲みませんか?

 2010-06-22

なになに、日本酒の生産量と消費量(2008年)の話(日本経済新聞6月21日夕刊、オムニス関西)ですか?

それによると、
生産量の1位は兵庫県でシェアーは31%。2位は京都府15%。

さすがに灘と伏見を擁するだけありますね。これだけ見ると酒造りの伝統文化は安泰のようです。


しかし、消費量になると兵庫はなんと、33位で5.7リットル(成人一人当たり)。一升瓶換算で3本ちょっと。

そんなもんですか!?

大阪府は5.4リットルで36位。
奈良は30位(5.8ℓ)、滋賀は19位(6.5ℓ)、京都は21位(6.4ℓ)。

全国平均は6.1リットルで滋賀と京都だけがかろうじて上まっているのが現状です。

1位の新潟県は15.0リットルですから兵庫県は新潟県のわずか36%しか飲まれてません。

関西圏は日本酒の一大産地でありながら、まるで飲まれていないというのがはっきり分かりますね。
果たしてこのままでいいのでしょうか?


飲まれない理由はいろいろあるでしょうが、地元の人間が地元の産業に興味を持たないで、その産業は発展できるのでしょうか?

関西のみなさん、
地元で製造している日本酒にもう少しだけ関心を持ってみませんか?



おいしい地元の日本酒を、1年にもう1本だけ多く飲みましょうよ。

「初夏の燗酒会」の出品アイテム決定!

 2010-06-17
灘の地酒を飲もう会の第1回研修会「初夏の燗酒会」の参加者を募集していましたが、昨日めでたく定員になりました。
みなさん、ありがとうございました。

そこで、準備と称してこの会に出品予定のお酒をHさん、Iさんと試飲をしました。
ああでもない、こうでもないと言いながら、ひたすら飲み続けます。

Hさん考案の少量の酒を燗酒にできる秘密兵器で燗を試した結果、以下の6アイテムに決定いたしました。

 ・不立文字    特別純米   (太田酒造)
 ・七ツ梅      生酛純米   (浜福鶴)
 ・仙 介      特別純米   (泉酒造)
 ・仙 介      本醸造    (泉酒造)
 ・ 壱       純 米     (福寿)
 ・十 五      本醸造    (大黒正宗)



いずれ劣らぬ個性あふれるお酒です。
これが美味しい肴とであったら、また新しい発見があるのでしょうね。

参加の皆様、楽しみにしてくださいね。

大黒正宗 売り切れ?!

 2010-06-16
前々からうわさがあったのですが、
遂に、大黒正宗の原酒がうりきれになります

蔵元の予想以上の売れ行きだった、ということでしょう。(素直に喜びましょう)


で、新酒が出るまでどうするの? 
  秋まで飲めないの?

平成16年度醸造の長期熟成酒を次回瓶詰め酒の発売(今秋)まで、
臨時に出荷します
9dd84915f4a43baa9f50-M.jpg


とのことです。

ということは、6年古酒がいつもの価格で買えるということ?!

ラッキー!

すぐ買いに行きましょう。

蔵元の英断に拍手!

でも、来年はもう少し多めに造りましょうね。

蔵元のblogで確認してね。
http://blog.livedoor.jp/daikokumasamune/

富士錦酒ケーキ(番外編)

 2010-06-14
IMG_7894_convert_20100614160358.jpg
IMG_7896_convert_20100614160457.jpg
大黒正宗ファンの会に遠く静岡、山梨から来てくれた人に写真をお送りしたら、お返しに酒の肴をいろいろ送っていただきました。
その中にこの酒ケーキもありました。

ほんのりお酒の香りがして、なかなかおいしいケーキでした。

E藤さんI崎さん、ありがとうございました。


どこの酒蔵もいろいろな試みをされていますね。

灘もまけずにがんばりましょうね。(生キャラメルの次を考えましょう)

和処 むか井(お店紹介)

 2010-06-14
灘のおいしい日本酒を置いていて、かつ料理のうまい店。
なかなか難しいですね。


しかもこのBLOGの最初を飾る店は、あまりよそに紹介されてない店を載せたいと思っていましたので、時間がかかってしまいました。

お待たせいたしました。
やっとご紹介できる店が見つかりました。

場所は阪神鳴尾。
店名は 和処 むか井。
IMG_7909_convert_20100613224245.jpg

ご主人は若いですが、10年以上の修行を積んだ本格派。IMG_7943_convert_20100613224335.jpg


日本酒に対する愛情も深くそのアイテムも豊富。灘の地酒も複数あり。
IMG_7918_convert_20100613224459.jpg
                ご主人手書きのメニュー IMG_7930_convert_20100613225313.jpg
浜福鶴、道灌、大黒正宗、仙介と勢ぞろい。
そのほかにもいろいろなお酒がそろっています。

             IMG_7926_convert_20100613224558.jpg

グラスも冷えていて、気遣いがうれしい。


もちろん料理の味は抜群、
また、工夫がいろいろあって楽しい。
                     まずはひらめの御造り。塩昆布とわさびとねぎでどうぞ。IMG_7921_convert_20100613225003.jpg
 

この店の名物料理 焼きゴマ豆腐。独特の味わい。今日一番だなあ~。IMG_7931_convert_20100613225224.jpg

IMG_7927_convert_20100613224740.jpgさわらの西京焼き

       キンメ一夜干しのから揚げ  IMG_7935_convert_20100613225403.jpg

IMG_7936_convert_20100613225104.jpg 焚きもん盛り合わせ(トマトも入っています)

そして、〆はさっぱりおそばです。IMG_7940_convert_20100613225430.jpg

このほかにも、佐賀牛のあぶり握り、ハモ、たこの刺身等々いただきました。

日本酒との相性もよく、すべてとてもおいしくいただきました。


ありがとうございました。

こういうお店が増えてほしいですね。

純米以外の酒の会(番外編)

 2010-06-07
日本酒は純米がいいという世の中の流れがあります。
しかし、純米だけが日本酒ではない。
普段飲みのお酒は本醸造でも普通酒でもおいしければいいではないかという、まことにおもしろい会が大阪でおこなわれました。IMG_7799_convert_20100607115722.jpg         IMG_7808_convert_20100607115924.jpg



企画は三本会(角本さん、藤本さん、杉本さんという三人の酒屋さんの会)で全国から8つの蔵元が自慢の酒を持参して集まりました。

その8蔵とは
  ・天野酒    (河内長野市・西條合資会社)
  ・花巴     (奈良県・合名会社御芳野商店)
  ・大黒正宗   (神戸市・安福又四郎商店)
  ・磐城壽    (福島県・鈴木酒造店)
  ・奥能登の白菊 (石川県・白藤酒造店)
  ・志太泉    (静岡県・志太泉酒造)
  ・白鷹     (兵庫県・白鷹株式会社)
  ・竹の露    (山形県・竹の露合資会社)



もちろんすべての蔵のお酒をおいしくいただきましたよ~ん。
IMG_7802_convert_20100607115646.jpg
                     IMG_7811_convert_20100607115842.jpg
IMG_7870_convert_20100607120107.jpg


肴はキャッシュオンデリバリーで、種類も豊富で安くておいしいものがたくさんありました。
                       IMG_7805_convert_20100607115801.jpg


やはり、このクラスのお酒は燗にすると化けるものがたくさんありますね。
                                           IMG_7848_convert_20100607120337.jpg

私のこの日の一番お気に入りは天野酒(本醸造)。
燗酒では竹の露(普通酒)。




蔵元の杜氏さん、蔵人さんたちの、なかなか他所では聞けないトークショーもありました。
IMG_7857_convert_20100607120020.jpg


とても楽しい会でした。スタッフの皆様、ありがとうございました。


≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。