スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

しだれ桜は三分咲き

 2011-03-28
3月27日、酒心館のしだれ桜が三分咲きでした。
例年は満開なんですがね。

今年は少し開花が遅れているようです。4月3日に泉正宗さんの中庭にある
桜の開花が間に合うか微妙なところです。
何とか少しでも咲いてほしいと願っております。


総会は、東日本大震災の復興応援の第一弾として、
チャリティービンゴ大会を行うことにしました。
泉正宗さん、安福又四郎商店さん、浜福鶴吟醸さん、太田酒造さんの各蔵元さんも快く景品を出品してくださりました。ビンゴ参加費は全額義援金といたします。
IMG_0635 (Small)
IMG_0636 (Small)

皆さん是非参加してください。


桜の咲くのを祈りつつ。
スポンサーサイト

 2011-03-21
このたびの東日本大震災で被災された
すべての皆さんにお見舞い申しあげます。





われわれ、阪神淡路大震災を経験したものには、
そのときの衝撃と重なり
人事は思えない深い悲しみを感じております。
なにかお役に立つことがないか模索しています。

ただ、一緒に落ち込み、悲しむだけでは
日本全国が沈んでいくだけだと思います。
過剰な経済活動、社会活動の規制は
状況を悪くするだけだけだとも思います。


国内外のたくさんの人々に助けられたわれわれは、
今こそ恩返しをすべき時だと思います。

まず、神戸が、関西が、先頭に立って元気に活動して、
被災された方々に息の長い復興のお手伝いをしていきたいと思っています。


阪神大震災から17年、灘の中小の酒蔵もやっと立ち直ってきました。
もちろん元通りとはいきませんが。
ゆっくりですが着実に歩んでいます。

東北の酒蔵もきっとたくさん被災されていることと思います。
われわれ、灘の地酒を飲もう会は、
被災された東北の酒蔵を応援していきたいと思います。






なにができるか、まだ分かりませんが、
みんなで一緒に頑張って行きたいと思います。

よろしくお願いいたします。


さすがのライオン堂

 2011-03-11
東灘近辺の立飲み士なら知らない人はまずいないであろう

ライオン堂   IMG_0591 (Small)


いついっても満杯で、あんまりいかなくなってしまっていたが・・。

久しぶりに覗くと、少し空きがあり。
5時10分。入店すればもう8割ほどカウンターが詰まっている







この日の超お勧め
広島産かきフライ 180円
ぷりぷりで熱々。
IMG_0599 (Small)








                びん長まぐろのお造り 120円               IMG_0598 (Small)







今日のワンコイン(500円)はこちら。
お酒は菊正 上撰 +ひいかのつくり+串かつ2本
IMG_0593 (Small)
                     IMG_0595 (Small)


これではやらないわけがない。
30分もしないうちに満席。待つ人も現れる。

これも努力の賜物。
店主の情熱が客に伝わる。

御影も頑張っているぞ!


さあ、次行こう!



駅中の立飲み(番外編)

 2011-03-10
久しぶりに大阪に出てみると、なんと
阪神・近鉄の難波駅の駅中に立飲みがオープンしてました。
奈良の蔵元が出店です。やりますなぁ。
IMG_0572 (Small)



見事なラインアップ
IMG_0567 (Small)



500円のセットメニュー
純米酒1合と4品のアテ
IMG_0562 (Small) (2)

しかもちゃんと燗もしてくれます。

脱帽です。



灘もぼやぼやしてたらあかんぞ!

第2回総会 募集締め切りました

 2011-03-09
第2回灘の地酒を飲もう会の参加者募集開始から
わずか1週間で100名に達しました。
本日をもって締め切りにさせていただきました。

参加表明の皆様ありがとうございます。

一緒に楽しい会にしましょう。

また、今回は参加できなかった皆様、是非次回ご参加ください。


本当に、皆様のご支援・ご協力で成り立っているのを改めて感じます。

これからもよろしくお願いいたします。


また、開催日が近づいたらご案内を差し上げます。

では4月3日にお会いしましょう!

いぶし銀の山下商店(番外編)

 2011-03-07
元町の北側の路地にある山下酒店。

IMG_0481 (Small)

もともと業務用の酒屋さんだが、震災後奥さんが立呑みをはじめたとのこと。
5人も入れば一杯。暖かい人柄が客を呼ぶ。



看板酒は龍力。灘の酒ではないが兵庫のお酒。隣組です。このクラスで十分うまい。
IMG_0470 (Small)

                  SADOYAのワインは大きなワイングラスで、280円。
                  これも業務店だからできるワザ。
                  IMG_0469 (Small)

手作りのメニューがいい風情。
IMG_0471 (Small)




こんなアテも作ってくれます。260円。食べるラー油をかけると味が引き締まります。
おいしいというと、まずいのもあるよ、とすかさず女将さん。この間合いが心地よい。
IMG_0473.jpg


アテのメニューはこちら。素朴な感じが好きだなぁ。
IMG_0472 (Small)

こういう店は、長居は無用。さっと飲んでさっと帰る。
      これが似合います。

第2回総会 募集開始しました

 2011-03-03
皆様のご協力によりだんだん充実してきた「灘の地酒を飲もう会」

いよいよ第2回総会の募集を開始しましたよ。
総会は日本酒に興味はあるけどあまり飲んだことがない、
あるいは灘の地酒なんか知らないぜ、という方々に
灘の地酒を知ってもらいたいという会です。

今回は仙介でおなじみ、泉酒造株式会社さんの中庭で櫻を見ながら
灘の地酒で春を楽しむ会です。もちろん蔵見学もできます。

また、もうひとつの目玉は
「蕎麦人の会」の皆さんによる蕎麦打ちの実演です。
この会はアメリカのイベントにも参加して蕎麦うちを披露するほどの腕前です。
是非ご覧ください。
もちろん出来立ての蕎麦が食べられます。

そのほか日本酒に合う肴もいろいろ出品予定です。

皆さんと一緒に、お花見らしい華やかな、
そして楽しい会にしたいと思っています。

ふるってご参加ください。




募集要項

開催日時 2011年4月3日(日)  雨天中止
                   12時から13時00分 蔵見学
                   13時から15時30分 花見宴会

開催場所 神戸市東灘区御影塚町1-9-6
        泉酒造株式会社 中庭
        阪神石屋川駅から8分、JR六甲道駅から20分

会費     3000円

募集人数   100名
       (完全予約制です。早めのお申し込みをお勧めします)

提供地酒    仙介・大黒正宗・道灌・浜福鶴・他


IMG_0484 (Small)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。